おるがにすと・クロニクル Chronicle of an Organist

momokokubu.exblog.jp
ブログトップ

新しいオルガンスカラー | Our new organ scholar

e0203829_6211025.jpg




8年前から、ブリュッセルのフィニステール教会の月曜日ランチタイムコンサートには「オルガン奨学生」が1年契約で助っ人に来てくれます。

その夏にオルガンの演奏ディプロマを取得した若い人が、年に3回リサイタルをするのですが、どちらかというと「オルガンの調律の手伝い」やら「人手が足りないときのアシスタント」もやってもらい、勉強の延長のような感じで、自分の目標を設定したら自由なプログラムを弾いてもらいます。

一年に50回のコンサートを企画しなければいけないので、主催者としてもひとりそういう人がいるととても助かります。

毎年、6月にベルギーの音楽大学を卒業した人たちの中から、次の10月−4月のお勤めをするスカラーをこちらで選ばせてもらっているのですが、今年は日本人の女の子に決まりました!

名前は樋笠理絵子(ひがさりえこ)さん。
大阪音大の出身、ベルギーでも二つの音大で勉強した方です。

以前にも、試験前後の学生さんシリーズの時に来て弾いてくれましたが、きょうはオルガン奨学生としてのデビューコンサートでした053.gif
とっても良かったです!

これからも1月と4月に2回リサイタルをしてもらいます。
よろしく!051.gif
一緒に良い演奏、良いコンサートを目指して頑張りましょう!!060.gif



にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村



にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村


にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村



035.gif

New organ scholar for our Monday's Organ Concert has been decided.
Her name is Rieko Higasa, and she is a Japanese!

We choose the organ scholar from the young organists graduated from one of the Royal Conservatory of Belgium the previous summer.

It was her debut recital today, and it was great!

We wish her a good luck!!

035.gif
[PR]
by momoyokokubu | 2010-10-05 06:31 | Musicians