おるがにすと・クロニクル Chronicle of an Organist

momokokubu.exblog.jp
ブログトップ

最初のピアノレッスン | The first piano lesson

今週、近所の小学校でやっているピアノ教室が再開しました。

火曜日はふたりの先生が手分けして14人。
水曜日は一人の先生が8人。
木曜日はわたしの当番で8人。
金曜日は5人。

小学1、2年生の、有志35人がひとり20分のレッスンを受けます。

事の始めは、小学生だった娘の友達が週一回家に来てレッスンしていたのですが、多いときは6人とも、来る子がみんな

「ピアノやらないであそびたい〜」

となってしまい、お友達の家、というのは無理なんだな、と思って、小学校の先生に「課外授業の枠でピアノをやらせてもらえませんか」とお願いしたのが7年前。去年娘も中学に入ったし、どうしよう続けようかなと悩みましたが、教えたいという先生も相変わらずいるし、校長先生も代が変わって別の先生になっても協力的(去年もう1台ピアノを購入してくれた)なので、生徒が集まるうちは、と思い続いています。

小学校では1、2年生限定なのですが、(3年生以上は音楽アカデミーで無料レッスンが受けられるので)そろそろ以前教えた子の弟や妹が入ってくる時代になりました。

今日のレッスンでは、最初の女の子にドレミファソ、知ってる?と訊いたら
「知ってるぅう、おにーちゃんが歌ってた!」
よーく見れば、うん、そっくりな顔のお兄ちゃん、覚えています。

7年前、「ドはどこにあるでしょう?」という質問に「ここ!」と言って背中を指差してくれた子もいたぐらい(仏語でル・ド:le dos)で、モロッコ人などベルギー人以外の子供たちも多く、わりとクラシック音楽って何??みたいな子が多かったのです(つまりご両親もぜんぜんクラシックを聴かないなど)。

今年はおにいちゃんがちょっとドレミ〜と歌っていてくれたお陰で、妹さんはそれを教えなくても良いという子が出て来た、というのは大きいです。最初の入門の段階がすっと進みます。お母さんが弾ける、ということですでにとても上手にブルグミュラーの2番の始めを持って来てくれた子も。(お母さんが日本人の方でした)その子の場合20分では全然足りないのはまた別の問題ですが…。

普通の子は、家に楽器がなにもない、という中で、週1回の20分だけレッスンでピアノに触れ、子供が好きになって親にお願いしてやっと次の年あたりにピアノを買ってもらう、という手順だったので、親のうちひとりが弾けてピアノを持っていたり、お姉ちゃんかお兄ちゃんがすでにお願いしてピアノを買ってもらってある家の下の子は進みが全然違う。

逆に、初めて、兄弟もいない中でピアノに触れている子は、指使いの1、2、3がド、レ、ミと同義だというふうに思い込んでしまった子もいて、ドレミを弾きながら「アン、ドゥ〜、トロワァァ〜」と歌っていたりしました。まあ、始めは仕方ないか…

最後に来た子は、

「おねえちゃんがピアノをやってたから、これ教えてくれたよ!」

と、歌いだす。

「ドレミファソ〜、ドレミファソ〜060.gif(ドレミファソ、ソファミレドの音で)」

笑ってる場合じゃないのですが、あんまり可笑しくて「あはははははは〜〜〜〜」とわたしも大笑い!生徒も何かはわからないけど一緒に大笑い!041.gif041.gif

あたしはこの子のおねえちゃんに一体何を教えてたんだ!となんか自分がいやになってしまったけどあまりにも可笑しかったちびっこレッスン第一日目でした。

にほんブログ村 クラシックブログ 鍵盤楽器へ
にほんブログ村

にほんブログ村 海外生活ブログ ベルギー情報へ
にほんブログ村

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽活動へ
にほんブログ村


035.gif

This year, we have thirty five first and second year students at the primary school, for piano lessons.
We, three teachers teach from Tuesday to Friday, after the school, inside the building.
20 minutes of individual lessons have been not always easy, because many of their family don't know the classical music, either being non-european or simply by no-interest.

But this year I see a few first year students who can already sing the Do, Re, Mi, thanks to the brothers and sisters who have done the piano in our lessons.
Seven years ago when we started, there was a girl who pointed her back, to answer my question 'where is the Do?(le dos in French means the back of the body)'.

The last student today, in her first year, sung me
'Do Re Mi Fa Sol~Do Re Mi Fa Sol~060.gif'
with the notes of Do Re Mi Fa Sol Sol Fa Mi Re Do, telling me 'My big sister taught me this'!!

I couldn't stop laughing..... so funny... she,without understanding, joined me laughing, ahhh we laughed so much.
041.gif041.gif

What did I teach her big sister three years ago…?
The end of the (funny) first lesson today.

035.gif



Music Blogs - Blog Rankings
[PR]
by momoyokokubu | 2010-10-29 05:27 | 鍵盤楽器